« 19890108 | トップページ | 19890110 大丈夫の歴史 開国と攘夷 »

19890109 ザ・ダイジョウブニーク

新しい天皇は即位時の年齢が歴代天皇のなかで第三位の高さ ラジオで聞くかぎりは優しい顔に似合わず反骨なところもあるよう 学校始業式 死んだ天皇に対する黙祷や半旗の掲揚に反対する父兄もあったらしい 誰もが平和な世の中を願っているが 誰もそれがどんな世の中なのかはっきりとは言えない どうすれば平和な世の中になるのか誰にもわからない 自分の考えが一番正しいと思う人ばかりが住む世界は平和から程遠い
 『ザ・ユニーク』 セロニアス・モンク モンクおじさんはどこ見てんのかわかんない人だけど 大きくてごつごつした手でぼくの頭をぐいぐい撫でてくれる 素っ気ないんだけどそれでもどっか優しくって気持ちがいい 何も言わないでもなんだかわかるんだおじさんの言いたいことは それにモンクおじさんはピアノだって弾けるんだぜ エヘン!



   * [ザ・ユニーク] セロニアス・モンク

|

« 19890108 | トップページ | 19890110 大丈夫の歴史 開国と攘夷 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/44211795

この記事へのトラックバック一覧です: 19890109 ザ・ダイジョウブニーク:

« 19890108 | トップページ | 19890110 大丈夫の歴史 開国と攘夷 »