« 19890628 MY DIJOEB VALENTINE | トップページ | 19890630 ジャスト・ダイジョウヴァース »

19890629 DIJOEB,DOWN AND OUT IN PARIS AND LONDON

確かに意識は高く持つべきだ だがそれだけでは足りない 広くも持つべきだ ある人間の意識の総量は年齢に応じて変化するわけではない 高く広く持つと当然意識は薄いものになる 意識を低く狭く持っている人間には意識を高く広く持っている人間を理解できない 足は宙に浮いているし向こうが透けて見えて頼りなく思われる いつからか希薄な人間になる事を選んだ 「死」に極限まで近づきながら生きる事 自由人になる事
 『DOWN AND OUT IN PARIS AND LONDON』 GEORGE ORWELL



   * [Down and Out in Paris and London] George Orwell

|

« 19890628 MY DIJOEB VALENTINE | トップページ | 19890630 ジャスト・ダイジョウヴァース »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/41683597

この記事へのトラックバック一覧です: 19890629 DIJOEB,DOWN AND OUT IN PARIS AND LONDON:

« 19890628 MY DIJOEB VALENTINE | トップページ | 19890630 ジャスト・ダイジョウヴァース »