« 19891025 大丈夫とは何か | トップページ | 19891027 大丈夫学の歴史 »

19891026 DIJOEB FISH 9

Y嬢に本と手紙を送る 本は杉浦日向子の『YASUJI東京』 太田美術館で見た小林清親について書かれたもの 手紙は谷川俊太郎「苦しみのわけ」という詩を引用したもの 彼女がどういう解釈をするか予想できないが半分くらいどうでもいいと思っている 日本シリーズ巨人連勝 近鉄三勝二敗 近鉄ナインに驕りありか NHKラジオジャーナル北海道からの報告にアイヌの人々の話題 「イタオマチク」という二百年ほど前まで存在した船を復元して進水したということ 現在その地には二万人のアイヌが住んでいる
 『BANANA FISH 9』 話はどんどん大きくなっていく ストーリーの行方よりも三十そこそこの日本の一女性がこの話をどうやって整合させ結末を迎えさせるのかそちらのほうに興味がある 不思議にこの漫画家は同性の裸を描くことがうまくない 女性の視線というものを感じさせない それはある意味では非常にエッチなことだ エッチな人間は偉い



   * [Banana fish (9)] 吉田秋生

|

« 19891025 大丈夫とは何か | トップページ | 19891027 大丈夫学の歴史 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/42912735

この記事へのトラックバック一覧です: 19891026 DIJOEB FISH 9:

« 19891025 大丈夫とは何か | トップページ | 19891027 大丈夫学の歴史 »