« 19891026 DIJOEB FISH 9 | トップページ | 19891028 »

19891027 大丈夫学の歴史

『数学の歴史』中のパスカルについての森さんのコメント「三十一歳以後、ポール・ロワイヤルによって、ヤンセン派のプロパガンディストとしての生涯を送ることになるが、その信仰の表白は賭博の理論に基礎をおいているのであって、この時代の宗教に「参加」することからしてバクチ好きの証拠ともいえる。『パンセ』からぼくは、「敬虔なパスカル」を読みとることはできなかった。」 確かにあの本は純粋な宗教者が書いたものという気はしなかった さてこの間抜けは「三十一歳以後」何者として送ることになるのか
 『数学の歴史』 森毅 時代が近づくにつれて書いてあることがわからなく 初めて聞く固有名詞が多く なる 小林秀雄じゃないけど生きている人間たちの歴史はその人間たちが生きている間は歴史にすらなりえないのかも 六十年代後半から七十年代前半の「学園の嵐」の気配がそこここに感じられる書物 その時代は数学者も歴史を必要とした



   * [数学の歴史] 森毅

|

« 19891026 DIJOEB FISH 9 | トップページ | 19891028 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/42919098

この記事へのトラックバック一覧です: 19891027 大丈夫学の歴史:

« 19891026 DIJOEB FISH 9 | トップページ | 19891028 »