« 19891110 ねぼけ大丈夫 | トップページ | 19891112 »

19891111 だいじょうぶいもの

ベルリン情勢 西では壁を取壊し検問所を設ける作業が続いている 東からは相変わらず西に出る人々が多い ソ連の共産党機関誌「プラウダ」はクレンツ政権のとって措置を支持することを表明 他国の反応としてはフランスのミッテラン大統領が「戦後が終わりつつある」と語ったとか 西独のコール首相はクレンツ議長との会談を予定していると正式表明 ドイツ統一か否かはまだ不明 世界の激変を尻目に「かわいいもの」を電車の中でニヤニヤ読む 気に入った 桜嬢はあるいは今自ら足枷をはいているんではなどと
 『かわいいもの』 桜沢エリカ 1985年白夜書房刊行の同名本の改定版 「チェリーにおまかせ!」のあとがきによればこの本が桜沢嬢のデヴュー単行本であるらしい 最近の「ジャスト・ラヴァーズ」なんかと比較するとまだ絵は桜沢嬢のオリジナル筆致になっていない 若い頃 まだ十分お若いが の作品群 「あとがき」から「苦手だけど好き、とゆう理不尽な気持ちを味わうことが最近は多い。そして、そういう場合のほうが、好きの濃度が濃いみたい。苦手なのに嫌いなのに、どうしてこんなに好きなんだろう。考えてもわからないけど、恋愛も漫画も、わりとそうゆう気持ちでやってきたみたいです。/この本の中には、苦手だけど好き、という気分がいっぱい入っています。また本屋さんに並べられるようになって、とても幸せ。/みなさん、ありがとう。」



   * [世界を揺るがした10年―ベルリンの壁崩壊から9・11まで] 山本武信

|

« 19891110 ねぼけ大丈夫 | トップページ | 19891112 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/43098559

この記事へのトラックバック一覧です: 19891111 だいじょうぶいもの:

« 19891110 ねぼけ大丈夫 | トップページ | 19891112 »