« 19891120 | トップページ | 19891122 続・岳大丈夫物語 »

19891121

朝日新聞WEEKLY「AREA」を二週続けて買った 両号に共通した話題は東欧情勢 前号村上・マスコミ嫌い・春樹のNYでのインタビューでは日本文学の世界進出の可能性について多く語られていた この号の表紙夢の遊眠社の野田秀樹もまた劇団の洋行について語っている 波瀾の「マウイの高い月の年」はあと四十日ほどで暮れる 内弁慶の時代を終わらせなければならない 重い外套を着込み北風に向かって歩いていかなかればならない 遠い太陽の国まで 金よりも時間を量よりも質を孤立より連帯を経済より文化を



   * [「象の消滅」 短篇選集 1980-1991] 村上春樹

|

« 19891120 | トップページ | 19891122 続・岳大丈夫物語 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/43179506

この記事へのトラックバック一覧です: 19891121:

« 19891120 | トップページ | 19891122 続・岳大丈夫物語 »