« 19891213 大丈夫探偵の冒険 | トップページ | 19891215 »

19891214 大丈夫探偵東奔西走

路上観察学会周辺の本読んでたらなんかふっきれた 人間大体もともと変な生き物なんだ 変な生き物が変じゃなくなろうなんて変な努力するから世の中変になる 右見て左見てもいいけどもっと好きなことやっていいんじゃないかと思った 工芸品美術品としての箱本「BOX BOOX」の事を考えた 来年は『ビーヅ』を紙製の箱に入れて自費出版しよう 羊狼堂インディーブックス など想像しながらエポの箱入りCDを入手した 紙箱 シンクロニシティ ああこういうふうに出来るんだ また納得 「行け行け」で行こう
 『建築探偵東奔西走』 藤森照信 ある程度功なり名遂げたあとの本であるせいか余裕がありすぎること 図版が過剰であること 週刊誌連載のものを本にしたため細切れの文章であること などのせいか 昨日の「建築探偵の冒険」ほどは想像力を刺激されなかった それでも並みではないのだけれど ウロウロしよう 街に出よう 「行け行け」で
 『バラード』 EPO こちらは「行け行け」の時期を過ぎて落ち着いてきた人 前にラジオで大瀧詠一が歳を重ねるにつれていい歌い手になる人として小林旭と山下達郎を挙げているのを聞いたことがあるけど エポ嬢もそういうタイプではないか 松任谷由実みたいに器用でないところ杏里みたいに小器用でないところがよい 素敵な女性になった



   * [建築探偵 東奔西走] 藤森照信・増田彰久

|

« 19891213 大丈夫探偵の冒険 | トップページ | 19891215 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/43425816

この記事へのトラックバック一覧です: 19891214 大丈夫探偵東奔西走:

« 19891213 大丈夫探偵の冒険 | トップページ | 19891215 »