« 19911022 | トップページ | 19911024 芥川大丈夫之介 1892-1927 »

19911023

昨日の講演会の帰り貰ったパンフレット「ことばと人間―多言語の世界を開く―」榊原陽「言語の完成/アメリカへ行った太郎君/うちの隣に、U太君という最近ようやく二歳半ぐらいになる子がいて、一週間に一回ぐらい顔を見るんですけれど、見るたびに、あれよあれよという感じがします。というのは、にわかにことばを話し出して、驚くようなスピードでいまことばができるようになっているからです。/私と道路で出会ったりしますと、「テマーチュ」と言う。これはどうも「行ってきます」らしいんです。それから、散歩なんかに連れていって多摩川で電車が鉄橋を渡るのを見て、私が「ああ、電車が行っちゃった」などと申しますと、「アッ、テンチャッタ、ッタ」なんて言っている。



   * [フーリエの冒険] トランスナショナル・カレッジ・オブ・レックス

|

« 19911022 | トップページ | 19911024 芥川大丈夫之介 1892-1927 »

11 大丈夫日記 Web版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/42877781

この記事へのトラックバック一覧です: 19911023:

« 19911022 | トップページ | 19911024 芥川大丈夫之介 1892-1927 »