« 19981009 真性のユーミン(松任谷由実)ファン | トップページ | 19981011 父は元気そうだった »

19981010 『バルトーク 民謡を「発見」した辺境の作曲家』

 午後、久々大麻のジムへ。
 体育の日とかで無料。
 体がすぐなまる。年齢を感じる。

   * [バルトーク―民謡を「発見」した辺境の作曲家] 伊東信宏

 午後四時半、嵯峨さんと待ち合わせた旭ヶ丘の、嵯峨さんの引っ越し先に到着。
 一戸建ての立派な家。
 例によって、遅れてくる嵯峨さんを待ちながら、車中で『バルトーク』読書。副題は「民謡を「発見」した辺境の作曲家」。等々力政彦氏のことを念頭に置きながらの読書。

 五時半、嵯峨氏到着。中を見せてもらう。
 広い!

|

« 19981009 真性のユーミン(松任谷由実)ファン | トップページ | 19981011 父は元気そうだった »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/12222760

この記事へのトラックバック一覧です: 19981010 『バルトーク 民謡を「発見」した辺境の作曲家』:

« 19981009 真性のユーミン(松任谷由実)ファン | トップページ | 19981011 父は元気そうだった »