« 19990512 馬鈴薯を植える | トップページ | 19990514 エキス/ビルマ »

19990513 タルバガンが数おって

 午後三時、関東圏を歩行中とおぼしき男性から電話。
 「CDジャーナル」5月号でのタルバガン紹介記事を見て興味を持ったので、入手方法を教えて欲しいとのこと。
 タルバガンの二人ともども、なぜか「日本のポップス」コーナーにCDのレビューが掲載されていたことにショックを感じていたのだが、この問い合わせで俄然元気を取り戻す。あれだけのスペースでもちゃんと見る人は見ている! メディアの力、おそるべし!

    [大地に立つ!] タルバガン AudioCD 2625円(tax in)

 レコード店で探してみたいということで、お教えしたのは。
 銀座山野楽器店さん。メタ・カンパニーという卸屋さんを経由して全国展開しているのだけれど、こちらのお店がもっともよくして下さった様子。量的なことはもちろん、たまたま東京にいた等々力政彦@タルバガンがその店の店頭で、自分のCDが強力プッシュされているのを見てある種の感慨をいだいた(らしい)こともあったり。札幌の山野楽器さんとともに、たいへんお世話になっている。
 もし目につかない場合(発売後一年を経過しました)は、CD番号BWM-A801、BooxBox、メタカンパニー扱い、としてあるかどうか確認してみて下さい。
 見つからなかったら直送もしてますので。
 ということ。

 先日、akillerさんからは、歌詞カードがあればもっといいのに、というお手紙をいただいた。実は全曲ではないのですが、等々力政彦氏訳のシートがあるのです。1997年12月、等々力政彦と嵯峨治彦の運命的出会い、札幌市北区民センターでの演奏会パンフレットがそれです。(akillerさん、こんどお渡しします)
 もちろんレコード店には置いてありません。こちらに直接注文いただいた方には、CDとともに郵送しています(さりげなく宣伝)。

 先日ゴンチチのチチ松村さんと中島らも氏のラジオ番組でタルバガンがかかったという情報もあり、なんだかうれしい今日このごろ。
 誰か聞かれた方、おられませんか?

 椎名誠「馬追い旅日記」読了。
 タルバガン(動物のほうね)も登場する。

|

« 19990512 馬鈴薯を植える | トップページ | 19990514 エキス/ビルマ »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/41190293

この記事へのトラックバック一覧です: 19990513 タルバガンが数おって:

« 19990512 馬鈴薯を植える | トップページ | 19990514 エキス/ビルマ »