« 19990621 もうひとつの時間 | トップページ | 19990623 自主独立自尊の難しさ »

19990622 女系親子三代

 午前十一時過ぎ、大通り公園に行くという妻・義母・下の娘を乗せて、車で出発。
丸井今井前で皆をおろし、私は旭ヶ丘「のどうたの会」事務局。
 嵯峨治彦氏にTARBAGAN@Kitaraのプログラム原稿をお願いする。
 TTさんと、予約下さった方の情報確認。

      [大地に立つ!] タルバガン AudioCD 2625円(tax in)

 一時過ぎ、杉吉貢さんの絵画教室。「うまく書きたい」おいう邪念がはいっていくからか、通うたびにへたになっていくような気が、目が肥えてきたのか? 単に、昼ご飯を抜いて力が出なかっただけという噂もある。
 三時過ぎ、北大植物園前で「女系親子三代」をピックアップ。
 札幌国際プラザにTARBAGAN@Kitaraのチラシを置かせてもらって、帰宅。

 夜、小樽市銭函の弟から電話。
 彼の友人の家具職人さんがホームページを作りたいそうで、その相談。
 弟もインターネット通販を考えていないこともないということで、改めて裾野が広がっているんだなあと納得。その裏返しとして、競争激化ということもあるんだけどね。

|

« 19990621 もうひとつの時間 | トップページ | 19990623 自主独立自尊の難しさ »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/41609921

この記事へのトラックバック一覧です: 19990622 女系親子三代:

« 19990621 もうひとつの時間 | トップページ | 19990623 自主独立自尊の難しさ »