« 20001028 翌日は筋肉痛(だがアジアカップTV観戦に支障なし) | トップページ | 20001102 走るタルバガン »

20001101 読書癖者の読書歴

 妻が、ポール・ヴァレリーの「Degas danse dessin」の文字入力を終えたので、次なる入力依頼素材として宮沢賢治作品を考える。
 青空文庫 : http://www.aozora.gr.jp/ をチェック。
 宮沢賢治作品のテキストデータはそこにももちろん多数あるが、田原の好きな「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」「虔十公園林」の三作がどれも見当たらない。
 それではということで、新潮社の宮沢賢治文庫本二冊を買う。
 しばらくして、落ち着いてみると、しかしこの世に賢治テキストデータがそこだけにしかないということはあるまいという気になる。サーチエンジンで検索をかける。某ページにすでに三作とも公開されているのを発見。ははは。
 妻には早めにストップをかけてやらねば。
 それはともかく。
 どんな形になるかわからないけど、「どんぐりと山猫」から自分の読書歴が始まった身として、その作品を自分のところから出版したい気持ちが強くある。
 その前に「ドガに就て」を形にしなくちゃ。

 久しぶりに江別市情報図書館 : http://www.lib.city.ebetsu.hokkaido.jp/ へ。
 池澤夏樹さんの『読書癖』3・4を発見。借りる。
 『読書癖』を真似て、勝手に『日記癖』を名乗った田原だったが、日記も読書も滞り勝ち。
 そういう時期もある、と思いたい。


|

« 20001028 翌日は筋肉痛(だがアジアカップTV観戦に支障なし) | トップページ | 20001102 走るタルバガン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20001101 読書癖者の読書歴:

« 20001028 翌日は筋肉痛(だがアジアカップTV観戦に支障なし) | トップページ | 20001102 走るタルバガン »