« 20010918 商店街のもの悲しい音楽が流れるスピーカー | トップページ | 20010920 悪徳・・・ »

20010919 札沼線の終着駅が「新十津川」だった

 司馬遼太郎「街道をゆく 12 十津川街道」読了。
 新十津川という地名のほうが、十津川という地名より身近にあった。改めて、新十津川についても知りたいと思った。

   * [街道をゆく 12 十津川街道] 司馬遼太郎

 午後、札幌。PARCO地下の「チケットぴあ」に「新田昌弘江別公演」のチラシをあずけ、大丸プレイガイドと道新プレイガイドで14日のタルバガンの売上精算。

 夜、南幌町Iさん宅に寄り、札幌・旭ヶ丘ののどうたの会事務局、新田さん宅を経由して、深夜の帰宅。

|

« 20010918 商店街のもの悲しい音楽が流れるスピーカー | トップページ | 20010920 悪徳・・・ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20010919 札沼線の終着駅が「新十津川」だった:

« 20010918 商店街のもの悲しい音楽が流れるスピーカー | トップページ | 20010920 悪徳・・・ »