« 20010922 ラフミックスを聞いたある人から | トップページ | 20010924 魂の叫び »

20010923 ダウジング

   [Mon-o-lah」 長根あき Audio CD 2625円 (tax in)

「注文の多い掲示板」から転載。

[1435] (2001/09/23 14:09:43) 田原ひろあき@ブックスボックス
「SHAMISEN KID」から「Mon-o-lah」へ@マルチレス系
●FUMIKOさん
>「SHAMISEN KID」の隣には津軽三味線ランキングで、
>昌弘クンと一位、二位を争っている、上妻さんのアルバムが
>並んでいましたよ。

 「SHAMISEN KID」なかなか店頭では見られないですから、貴重ですね。

>11/24の江別コンサートの完成チラシ、
>お願いしてもいいですか?

 了解しました。

●てんだいさん
>あと、ミックスダウン出来たら、谷川俊太郎さんに送って、気に入ってもら
>って、ジャケットのお言葉を頂く作戦も進めないとね。

 是非お願いしたいもんです。

>長根亜希嬢に「モノラー」のラフミックスを聞かせてもらい、魂が震える思
>いです。
> もっと平坦なものになるのかなあ、と思っていたのですが、ものすごく深
>いところで奏者同士が結びついているような感じがして、互いのリスペクト
>や幸福感が伝わってきて、うならせられました。

 どうもありがとうございます。
 まだミックスダウンの途中なので、はっきりはいえませんが、いままでない音楽世界が生まれつつあるのかな、という気がしてます。ムックリ演奏家のアルバムなんだけど、ムックリ音楽というくくりではおさままらないものになりそうです。

>田原さん。幸せをありがとう。

 照れますわん・・・。

 ブックスボックスから出るものって、田原が作ろうとしない限り、この世に現れてこないものばかりのはずなんだけど、出来上がってみると、どの作品も、確固としてそこにあって、田原のほうが作品を作らされているという感じがする。
 水脈を探しだす(ダウジング)才能あるのかも。水脈自体の有用性(アーティストたちの才能)は田原の能力とは関係のないところ。田原が余計なことしては、水脈を潰しかねないし。だから、見つけるだけで作らないことにしてます。
 あとは、その水脈をどう世間の人に「利用」してもらうかなんだけど、実はそれが一番むずかしい。それがうまくできれば「寿司食い放題」なのかもしれないけど。
 水量が少なくても、永遠に涸れることのない、澄んだ水脈のほうがいい、という考え方もあるしね。

|

« 20010922 ラフミックスを聞いたある人から | トップページ | 20010924 魂の叫び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20010923 ダウジング:

« 20010922 ラフミックスを聞いたある人から | トップページ | 20010924 魂の叫び »