« 20010930 二人の十七歳 | トップページ | 20011002 志ん朝一代 »

20011001 整理整頓したくなる一日

「注文の多い掲示板」から転載。

[1450] (2001/10/01 12:27:07) 田原ひろあき@ブックスボックス
簾舞は札幌の別天地@マルチレス系
 いや、高橋尚子さん、すごい。イチローの記録も、すごい(球場では、スタンディング・オベイション。かたや日本のダイエー戦で、近鉄ローズ選手敬遠されまくり、という報道を見ると、米国と日本の野球ファンの「資質」の違いを感じる。日本人選手の大リーグ流出は止まらないね)。長島さんは、周りの騒ぎ方がすごい。

●グレン横田さん
 何をかくそう、私は十数年来のベイスターズ(というかホエールズ)ファンでした。こないだの優勝のときはもうサッカーファンでしたので、まあよかったなあ、程度で終わりました。

>日本民家園も堪能しましたよー。

 そういえば「日本民家園」も見たことないかも・・・。
 横の坂道が通学路だったんですが。
 やっぱり来年早々、向ヶ丘遊園駅周辺を訪ねなくては。

  

●FUMIKOさん

 昨日は、南区の簾舞地区秋祭りの新田親子出演を見てきました。
 簾舞、初めて行ったけど、札幌っぽくなくて面白い。内地の山間の村みたいだった。また行ってみたい。

 その後、昌弘くんと二人で、琴似「ペニーレーン24」へ。
 「ニューエイジ」のギタリスト・谷本光くん(小松崎健さんもおすすめ)の演奏を聴きました。すごい。17歳、すごい。
 メール出してみます。

>道新、TV番組欄の写真を見て、嵯峨さん?
>と思う位、別人に見えたのですが、TVを見てやはり嵯峨さんでした…。

 実は、「内容の保証はできない(?)」と嵯峨さんに言われていたのですが、それほど悪いものではなかった。キタローさんを「挿入」した心情もわかる。「芸術音楽」ではない音の世界を探る旅、を本当にTV番組上で表現したら、それは娯楽番組ではなく「芸術番組」になってしまう、という考えを演出の方が持ったのでは。
 なにしろ、キタローさんは芸人で、嵯峨さんは芸術家だった。TVだと如実にそれが顔に出てしまう。アーティスト嵯峨治彦のありかた、みたいなも
のはキタローさんが登場することで、逆に明らかになったのかも。

|

« 20010930 二人の十七歳 | トップページ | 20011002 志ん朝一代 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20011001 整理整頓したくなる一日:

« 20010930 二人の十七歳 | トップページ | 20011002 志ん朝一代 »