« 20020708 何が彼女をそうさせた? | トップページ | 20020710 等々力政彦氏、来道 »

20020709 オケラだって

 朝、昨日の「事件」の発端(悪意なき)となった某君のお母さんがわが家を訪問。お見舞いくださる。上の子は、体調不良のため、学校を休んでいる。
 夕方、昨日の「事件」の二人の子がそれぞれお母さんといっしょにわが家に。
 後刻、妻と「日本の由緒正しいお見舞いの受け取り方」について話し合う。

 明日、来道予定の等々力政彦さんに電話。のどうたの会・アンエリスさん・谷本光くんに連絡。

 オケラを生まれて初めて見て(@江別市弥生町)感動する。

   * [なぜ働くのか―生死を見据えた『仕事の思想』] 田坂広志

 PHP研究所より、田坂広志さんの著書『田坂広志人間塾 なぜ、働くのか 生死を見据えた『仕事の思想』』という本が贈られてくる。
 『複雑系の知 二十一世紀に求められる七つの知』という本の書評を、田坂さんご本人が読んでくださったのがご縁。

|

« 20020708 何が彼女をそうさせた? | トップページ | 20020710 等々力政彦氏、来道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 20020709 オケラだって:

« 20020708 何が彼女をそうさせた? | トップページ | 20020710 等々力政彦氏、来道 »