« 20040921 内モンゴルのパンダ / booxbox X_X night 嵯峨治彦「内モンゴル:牧民馬頭琴を探した旅」語りと音楽会 中森花器店 | トップページ | 20040923 片付けの一日 »

20040922 お茶のおいしいラーメン店

   * [伊丹十三DVDコレクション タンポポ コレクターズセット] 出演: 山崎努, 宮本信子 監督: 伊丹十三

 昨日、こちらにご出演いただいた嵯峨治彦さんと田中孝子さん ご夫妻は、無類のラーメン好き。
 何度かラーメンをごいっしょしたこともあるし、冬一人で車を走らせているときなどときどきラーメン食べたいと思う日もあるけど、田原はそれほどラーメン好きではない。札幌近辺にいることが多いのでもったいない話なのかもしれないけど。
 行き着けのラーメン店もない(住まいの一番近くにあるラーメン屋さんは江別「高砂」。ここのラーメンが一番好き。でも「行き着けの店」といえるほどは通っていない)。行き着けの蕎麦屋・うどん屋は、それぞれ何軒か、ある。

 ずーっと、なんでかなあと思っていたんだけど、最近、「お茶」じゃないか、と考えるようになった。
 蕎麦屋の、蕎麦茶に蕎麦湯、最後の蕎麦茶のおかわり、すっきりしてる。うどん屋さんでは、最初は冷水が出て、食後にお茶が出る店が多い。これもそれなりすっきりと店をあとにできる。
 ラーメン屋は、「水」なんだよなあ。いかにも水道水そのままという水で。いまどきの濃い目のラーメンスープを飲んだ後、水を飲んだところで、口の中のこってり感はなかなか消えないわけで。

 おいしいお茶が最後に出て来るラーメン店、というのがあれば、田原は行く。
 「成吉思汗 だるま」が繁盛しているのも、実は、あの「お茶」にあるのでは、と思ったりもして。 

 今日は、水曜日。社内一同、企画立案検証ブレストの日。ま、一同と言っても自分一人なんだけど。
 午後、ICC
 午後四時過ぎから、久保俊哉さんと月例ブレスト。有意義なものだった。自分の企画を検討・アドバイスしてくれる他人さんがいて、それがしかも久保さんなんだから。ラッキー。

|

« 20040921 内モンゴルのパンダ / booxbox X_X night 嵯峨治彦「内モンゴル:牧民馬頭琴を探した旅」語りと音楽会 中森花器店 | トップページ | 20040923 片付けの一日 »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/5913732

この記事へのトラックバック一覧です: 20040922 お茶のおいしいラーメン店:

« 20040921 内モンゴルのパンダ / booxbox X_X night 嵯峨治彦「内モンゴル:牧民馬頭琴を探した旅」語りと音楽会 中森花器店 | トップページ | 20040923 片付けの一日 »