« 20041001 「船の棺」に泣く | トップページ | 20041003 河童仮面 »

20041002 二人の巨人道産子

 午前。
 山口昌男さんの『山口昌男ラビリンス』読書。巻頭の今福龍太さん、小松和彦さん、それぞれとの対話の部分。特に前者との対談は、札幌大学のあの学長室で行われたもの。今、あそこはどうなっているのか?
 イチロー、大リーグで大記録。おそれいりました。

   * [山口昌男ラビリンス] 山口昌男

 午後。
 娘二人と上の娘の同級生と、江別市情報図書館。『伊福部昭 音楽家の誕生』木部与巴仁(新潮社 1997)他、借りる。
 三時半。サッポロファクトリーホールでの「北海道国際協力フェスタ「世界音楽ライブ 世界の音でつながろう!!」」に家族四人で向かう。
 十一時近く、出演者の一人だった等々力政彦さんと連れ立って帰宅。

   * [伊福部昭 音楽家の誕生] 木部与巴仁

|

« 20041001 「船の棺」に泣く | トップページ | 20041003 河童仮面 »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/5911419

この記事へのトラックバック一覧です: 20041002 二人の巨人道産子:

« 20041001 「船の棺」に泣く | トップページ | 20041003 河童仮面 »