« 20050813 織田裕二・松岡修造・村上春樹 | トップページ | 20050815 対雁・オンコ・自傷 »

20050814 バナナホール・スタンプラリー・世界はそれをマラソンと呼ぶんだぜ

午前、20050925の大阪・バナナホールでのタルバガンコンサートのフライヤが届く。営業せねば。

午後、家族で、野幌森林公園スタンプラリー。子供とのおつきあい。自然ふれあい交流館から北海道開拓記念館。

   * [フライング・ブックス―本とことばと音楽の交差点] 山路和広

帰宅後『フライング・ブックス 本とことばと音楽の交差点』(山路和広 晶文社 20050610)読了。今度東京に行ったら、是非訪問しなくては。

夜は、世界陸上女子マラソンのスタートを待つ。前振りの長さとつまらなさにチャンネルを変えるとNHK教育の『トップランナー』のゲストは「サンボマスター」(特選再放送シリーズらしい)。なるほど、人気が出るわけだ。感心&感動。女子マラソンは、実力通り前評判通り、ラドクリフ選手「世界はそれをマラソンと呼ぶんだぜ」的走りでぶっちぎり優勝。タフでパワフル。日本人の国民性を持った(当たり前だ)日本人選手たちには一番見受けられないような資質のような気も。

夜、NHK教育TV、平田オリザさんらによる日韓共作のお芝居「その河をこえて、五月」、印象強かった。

|

« 20050813 織田裕二・松岡修造・村上春樹 | トップページ | 20050815 対雁・オンコ・自傷 »

21 タルバガン=等々力政彦+嵯峨治彦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/5540375

この記事へのトラックバック一覧です: 20050814 バナナホール・スタンプラリー・世界はそれをマラソンと呼ぶんだぜ:

» その河をこえて、五月 [猫並のなんとなく自己主張]
そのままのめり込んで見てしまった。こんなん絶対平田オリザしか書けん!と確信したらエンドロールに「作:平田オリザ/キム・ミョンファ」。やっぱりか! [続きを読む]

受信: 2005.08.23 06:48

« 20050813 織田裕二・松岡修造・村上春樹 | トップページ | 20050815 対雁・オンコ・自傷 »