« 20060501 予告・野花南CD「マガリヤ」・アアシアンクッカとのライブ | トップページ | 20060505 6日・谷本光@日高晤郎ショー・with夏川りみ »

20060502 「マガリヤ」・田原書店ノマド・FMアップル

  

 2006年5月2日、午前十時半から、札幌・豊平区平岸 「FMアップル - エフエムとよひら -」 で、FM放送&インターネット放送。 
 番組名:「田原書店」ノマド 。
 特集:野花南CD「マガリヤ」と発売記念企画コンサート。



10:30~10:35 (BGM「野遠見」タルバガン CD『野遠見』より)
 この一週間の話題:長沼町訪問 20060429春到来の長沼町・ぽこぺん・ポエティカ
 30日、「野花南」のファーストアルバムCD「マガリヤ」発売記念企画、『北方圏の物語と音楽』コンサートシリーズ第一回「春の章~北欧編」がありました。(北方諸民族文化交流2006、協力:北方圏交流基金)
 野花南のCD「マガリヤ」のご紹介と、ゲストに「アアシアン・クッカ」を迎えたコンサートの模様をご報告します。

 1曲目は、CD「マガリヤ」から「ぱがじゃあ」。
 ロシア連邦内のハカス共和国に伝わる伝統曲に、野花南のお二人が日本語訳をつけて、編曲した作品です。「ぱがじゃあ」とはハカス語で「蛙」の意味です。



10:35~10:40
 「ぱがじゃあ」 演奏:野花南
 (CD「マガリヤ」 Tr.06
 [Pakajaa] from Khakasian trad. "Pagajakh (Froggy)"
words(Japanese):Pontana , SAGA Haruhiko)

  

 野花南 = たなかたかこ [ 語り・歌・ギター ] & 嵯峨治彦 [馬頭琴・喉歌 ]

舞台女優たなかたかこが、モンゴル音楽の嵯峨治彦と1998年に結成した「語りと音楽」のユニット。語りと生演奏を緻密に融合させた独自のスタイルで、モンゴルの馬頭琴伝説や日本の民話、宮澤賢治や金子みすゞの作品など、幅広いジャンルを演じ、全国各地でライブ活動を続けている。野花南ホームページより

 CD「マガリヤ」。「馬と人間の愛情を軸に、モンゴル~シベリア~イーハトーブを駆けめぐる、野花南のファーストアルバム。」(野花南ホームページより)

 「北方圏の物語と音楽」第一回は、エリエールスクエア札幌 渡辺淳一文学館のホールで。

  

 建物は、安藤忠雄さんの建築設計。満員80余名のお客様。素敵なコンサートになりました。

 北欧編のゲストは、「アアシアン・クッカ」のお二人、あらひろこさんと扇柳トールさん。アアシアン・クッカ aasian kukka はフィンランド語で「アジアの花」の意



10:40~10:45
 「空の星」 演奏:あらひろこ
 (CD「garden」 Tr.06
 [Ta:hedat Taivahalla] trad. Finnish [フィンランドの作曲家トイヴォ・クーラが採集した民謡。アコーディオン奏者マリア・カラミニエの演奏で覚えました]([garden]ライナーノーツより))

  

 あらひろこさん: 北欧フィンランドの伝統楽器「カンテレ」の演奏家。カンテレは、木の胴に張った弦を、指でつま弾いて奏でる、美しい響きの楽器。
 ブログKANTE-Letter あらひろこのカンテレ通信 をどうぞご覧下さい。



10:45~10:50
 「おかえりの木」 演奏:扇柳トール
 (CD「はなのあめ」 Tr.08
 嵯峨治彦さんの楽曲を、扇柳トールさんが独自にアレンジ
 嵯峨治彦 : morin khuur
 扇柳トール : programming , keyboards , wooden whistle , low whistle)

 扇柳トールさん: アジアとヨーロッパを結ぶケルティック風味アンサンブル"Hard To Find"のマルチインストゥルメンタリスト。ソロ作品「はなのあめ」は、wooden flute,wooden whistleの演奏を中心としたより”和”を意識した作品に。Hard To Findのメンバーをはじめ、佐々木幸男(vo)、河井英里(vo)、嵯峨治彦(morin khuur)、木村林太郎(irish harp)ら多彩なゲスト陣が彩りを添えている。

  

 ブログおいしい音楽 をどうぞご覧下さい。

 次回の「北方圏の物語と音楽」コンサートは、7月1日(土)。琴似:「フルースペース&カフェ AMICA」011-631-2822 にて。



10:35~10:40
 「鬼火のビエルゲー」 演奏:野花南
 (CD「マガリヤ」 Tr.08
 [Ignis Fatuus Bielgee]
music:SAGA Haruhiko)

10:55~11:00 BGM (「天の風」タルバガン CD『野遠見』より)
 いかがでしたでしょうか?

 さて、今日、お話した内容は、「田原書店外伝」:http://booxbox.cocolog-nifty.com/tahara/ というブログで見られます。
 まずは、ブックスボックス:http://www.booxbox.com/ のホームページのトップにアクセスしてそこからリンクをたどってみてください。

 ではまた。
 どうもありがとうございました。

|

« 20060501 予告・野花南CD「マガリヤ」・アアシアンクッカとのライブ | トップページ | 20060505 6日・谷本光@日高晤郎ショー・with夏川りみ »

13 田原書店ノマド@FMアップル」カテゴリの記事

コメント

田原さん、放送おつかれさまでした。ご紹介していただけて嬉しいです!

投稿: さが | 2006.05.03 12:13

TBありがとうございます。

先日のコンサートではたいへんお世話になりました。
野花南の音楽と語り、本当に素敵でしたね。
ゲストで参加させていただいて、とても幸せでした。

「マガリヤ」はとても素晴らしいアルバムに仕上がっていて、
繰り返し聴いています。

投稿: あらひろこ | 2006.05.04 10:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/9878309

この記事へのトラックバック一覧です: 20060502 「マガリヤ」・田原書店ノマド・FMアップル:

« 20060501 予告・野花南CD「マガリヤ」・アアシアンクッカとのライブ | トップページ | 20060505 6日・谷本光@日高晤郎ショー・with夏川りみ »