« 20080928 賢者の言葉・北村暁夫 『ナポリのマラドーナ』・「現代のトリックスター、マラドーナ」 | トップページ | 20081003 「民藝」 81号・1959年09月・特集 円空上人の彫刻 »

20080930 田原書店ノマド・最終回 二年半ありがとう・生きることの肯定

 毎週火曜日・午前十時半は、ブックスボックス 田原ヒロアキの、FMアップル「田原書店ノマド」の始まる時間、でした。

 2008年9月30日、「田原書店ノマド」@FMアップルは、最終回(閉店)です。

 放送開始の2006年4月から、早二年半。ありがとうございました。

 最終回の選曲は、心身ともに健康な、オシドリ音楽家夫妻の曲をそれぞれ一曲ずつ。

   * [Expressions] 竹内まりや

 竹内まりやさんの最新アルバム 『Expressions』 ライナーノーツの山下達郎さんの言葉。

(前略)

竹内まりやの作品には、市井の人々が経験する出会いや別れ、喜びや悲しみ、愛情、友情といった、さまざまな情景が描かれ歌われていますが、それと同時に彼女の歌の中には、あるひとつのテーマが常にこっそりと内包されています。

それは「ひとが生きて行くことへの強い肯定」です。

ポップ・カルチャーの本質は、つまるところ「生きることの肯定」だと思います。

(後略)



一曲目
 「天使のため息」 竹内まりや CD『Bon Appetit!』 より

   * [Bon Appetit!] 竹内まりや


二曲目

 「世界の果てまで」 山下達郎 CD『トレジャーズ』

   * [TREASURES] 山下達郎



 「田原書店ノマド」は、ブックスボックス/田原書店の田原ヒロアキ * が担当する、音と言葉の情報番組でした。
 毎週火曜日午前十時半からでした。

 出演:田原ヒロアキ@ブックスボックス
  福津京子さん:http://www.fukutsu.net/ *

 ありがとうございました!

|

« 20080928 賢者の言葉・北村暁夫 『ナポリのマラドーナ』・「現代のトリックスター、マラドーナ」 | トップページ | 20081003 「民藝」 81号・1959年09月・特集 円空上人の彫刻 »

13 田原書店ノマド@FMアップル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/42708589

この記事へのトラックバック一覧です: 20080930 田原書店ノマド・最終回 二年半ありがとう・生きることの肯定:

« 20080928 賢者の言葉・北村暁夫 『ナポリのマラドーナ』・「現代のトリックスター、マラドーナ」 | トップページ | 20081003 「民藝」 81号・1959年09月・特集 円空上人の彫刻 »