« 20091203 長根あきゲスト出演・「結城幸司展~アイヌモシリの心話と神話の世界」・@京都 | トップページ | 20091226 賢者の言葉・志村ふくみ 鶴見和子・「我感じるゆえに我あり」 »

20091211 賢者の言葉・吉野弘・「ほぐす」

   * [二人が睦まじくいるためには]



  「ほぐす」 吉野弘『二人が睦まじくいるためには』 (童話屋 2003年)より引用

小包みの紐の結び目をほぐしながら
思ってみる
――結ぶときより、ほぐすとき
すこしの辛抱が要るようだと

人と人との愛欲の
日々に連らねる熱い結び目も
冷めてからあと、ほぐさねばならないとき
多くのつらい時を費すように

紐であれ、愛欲であれ、結ぶときは
「結ぶ」とも気付かぬのではないか
ほぐすときになって、はじめて
結んだことに気付くのではないか

だから、別れる二人は、それぞれに
記憶の中の、入りくんだ縺れに手を当て
結び目のどれもが思いのほか固いのを
涙もなしに、なつかしむのではないか

互いのきづなを
あとで断つことになろうなどとは
万に一つも考えていなかった日の幸福の結び目
――その確かな証拠を見つけでもしたように

小包みの紐の結び目って
どうしてこうも固いんだろう、などと
呟きながらほぐした日もあったのを
寒々と、思い出したりして



   結び目@Wikipedia

|

« 20091203 長根あきゲスト出演・「結城幸司展~アイヌモシリの心話と神話の世界」・@京都 | トップページ | 20091226 賢者の言葉・志村ふくみ 鶴見和子・「我感じるゆえに我あり」 »

04 賢者の言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/46996361

この記事へのトラックバック一覧です: 20091211 賢者の言葉・吉野弘・「ほぐす」:

« 20091203 長根あきゲスト出演・「結城幸司展~アイヌモシリの心話と神話の世界」・@京都 | トップページ | 20091226 賢者の言葉・志村ふくみ 鶴見和子・「我感じるゆえに我あり」 »