« 大丈夫日記 札幌・ドガに就て~意味のあるなし・20101010-1004 | トップページ | 大丈夫日記 札幌・Brut=うぶ~自分は何も考えていないということを考える・20101024-1018 »

大丈夫日記 札幌・黒光と東光~西20丁目計画・20101017-1011

20101017 黒光と東光
  
   * 今東光 『東光金蘭帖』 中公文庫


午前 NHK「日曜美術館」「碌山と“女” それは愛と悲しみから生まれた」 “女”は相馬黒光 外伝/午後 M19書庫 T氏本補修完了 勢いで「大丈夫日記 京都」製本開始 1987年分 今十分にバカだが昔はもっとバカだった 赤面物ものの内容だが、あえて来年一月の個展に出品しよう 恥をかきながら進むしかない/夜 地下鉄・真駒内公園徒歩で帰宅 発送作業・南〒・川沿某所 本日入手今東光 『泥鰌おっ嬶ァ』 チラ見も、エロ面白くて全編読破 東光氏30歳前後に住まいした茨城県大花羽村・鬼怒川近辺が舞台の小説群 発表時の氏は70歳代で中尊寺貫主 素晴しい/奇しくも、黒光と東光、ともに79歳没 知・情・意、三拍子揃っているうえに、その質量とも常人の数倍の感 その上に健康・健全な肉体を持ってすればというところ 病弱荻原“碌山”守衛には、突貫黒光に太刀打ちできなくて当然だったろう 結果命を削って(30歳没)で不滅の作品群を残した それもまた尊い



20101016 匿名で語っている時点で語られているものの価値は半減する
  
   * ガバン・マコーマック 松居弘道・松村博訳 『空虚な楽園 戦後日本の再検討』 みすず書房


午前 前夜から当ブログ「19980417 G・マコーマック 『空虚な楽園』」にアクセス急増 ログを見て、「マスコミに載らない海外記事」ブログ内「イラク政権編成行き詰まりが続く中、報じられるクーデターの脅威」中でご紹介いただいたものと知る 感謝 慌てて該当ページ再読、ついでご紹介ブログ文を通読  『空虚な楽園』文は12年以上前に書いたもので今の自分にはぴんとこない 作者メタボ・カモ氏(「プロフィール欄」空白、コメント欄返信から判断)の文章にもぴんとこない(多分に当方の知識不足ゆえに) 自分の世界観はこの十数年間で大きく変わっている(それが成熟か堕落か、自分ではわからない まあどっちでもいい)ことだけは間違いなく、その世界観に則って新たなレヴューを始める時期が来たのかと思ったりした データ作業 外伝 妻子を職場・ピアノ教室・受験志望先高校へそれぞれ車で送迎/午後 地下鉄・大丸藤井セントラル・M19書庫・地下鉄/夜 古書組合会計作業



20101015 太平洋戦争期の和訳英字伊呂波
  
   * ヒュー・ブルースター 河津千代訳 『ロマノフ朝最後の皇女 アナスタシアのアルバム その生活の記録』 リブリオ出版


午前 データ作業 外伝 発送作業 筋トレ/午後 二時過ぎ雨中傘差し真駒内公園徒歩・南〒 帰路坂下ポスフール食材購入/夜 登録作業/今週の登録本:『再訂増補 和訳英字彙 第32版』島田豊纂訳 1907 大倉書店・『ジャン・アンリ・ファーブルのきのこ 221点の水彩画と解説』日本語版監修者 本郷次雄 1993 同朋舎出版・『真草早引 伊呂波節用集 全』松田貞幹編 1883 榊原友吉・『太平洋戦争期の漫画』清水勲編著 1971 美術同人社・『ラストダンス』近藤ようこ 1988 日本文芸社・『生誕100年記念 マン・レイ展』セゾン美術館・横浜美術館 1990 毎日新聞社・『愛のかたち』やまだ紫 2004 PHP研究所・『ロマノフ朝最後の皇女 アナスタシアのアルバム その生活の記録』ヒュー・ブルースター 河津千代訳 1996 リブリオ出版・『水木しげるの奇妙な世界 妖怪百物語 絵で見るおばけ百科』水木しげる 1974 宝文館出版・『なつかしの給食』アスペクト編集部編 1997 アスペクト、等



20101014 稼ぐに追い付く貧乏なし
  
   * 松本哉 『貧乏人の逆襲! タダで生きる方法』 筑摩書房


午前 データ作業 外伝 札幌古書籍商組合特選市会計事務 今週末から来週初めにかけ、組合口座への出し入れに継続チェック要 気を遣う/午後 自分も自分の買い入れ分を振り込まねばならない、銀行へ 生れてこのかた金がないという状況に陥ったことのない人もそれなり多数いるようだが、自分は(自分自身の責任がもっとも大きいことは自認もしている)そういう種類の人間ではない そして、そういう自分が不幸だ、と思い込んでしまうような種類の人間でもない ボロは着てても心は錦、というような感じでもない 金持ちの服飾に飾られてもいないが悪趣味でもないし、精神は動き続けているが立派な心立ての持ち主とも思えないし まあお金がないという事象からも色々勉強させてもらった どんな事柄からも学習し、明日に繋げるしかない 登録・発送作業/夜 発送作業延々 でもこれでやっと採算ライン作業量なのでは 継続すべし 十時を回ってから車で南〒・M19書庫



20101013 地球の裏側の穴凹と世界に遍く網の目
  
   * 世界の国旗ポストカードシリーズ <アメリカ> チリ共和国 Flags of the world POST CARD Republic of Chile


午前 データ作業 昨日の買取分整理/午後 チリ鉱山落盤事故救出劇、全世界生中継全世界生放送 何十年か前なら、それを目の当たりに見るどころか、事故自体知らないままだったろう さらに今後はその映像が、延々ネット上で再生され、自動的に無料デジタルアーカイブ化される ネットワークの「網」は、開放系の住人には、世界のどこにでも辿りつけるロードマップであり道そのもの、閉鎖系の住人には、彼らを絡めとり身動きできなくする捕虫網のようなもの ネットワーク上の情報自体には意味はない 意味は情報を受け取った人間のもとで発生する ネット上では、どんな情報もパケットとして等値化・平坦化・平等化される 救出劇と反体制運動家ノーベル賞受賞の情報も然り どちらかを強制的に取捨選択する・させる時点で、その選択行為自体に(要らぬ)意味が発生する それは悪性ノイズであり、世界の見通しを暗くする 登録・発送作業 南〒・美しが丘某所・M19書庫



20101012 りき
  
   * 宮崎市定 砺波護編 『中国文明論集』 岩波文庫


午前 データ作業 外伝 M19書庫壁面のほとんどがついに書棚でいっぱいになり、登録番号3201からの古書在庫を自宅居間に収めることに 予定では4400番まで自宅棚3本に、それ以降は書庫の中央に新しい棚(4401から6000)を組む 地震対策急務/午後 登録・発送作業 OI氏に受諾メール、西尾実について/夜 琴似方面買取 段ボール8個ほど 帰路環状線で激しい雨 サッカー親善試合、日本対韓国TV中継後半に間に合う やはりすごくいいチームになってる 世界で戦うのが当り前のことと頭と体でわかっている日本人て極々少数だと思うけど、そういう人達の集団だ/10日、りきこと等々力政彦氏からアマゾン経由で古書注文が入ったのだった 本人、田原に注文したとわかっているのかいないのか 本は『中国文明論集』 岩波文庫 宮崎市定・砺波護編 等々力氏も、戦っているわけではないけど、世界全体が活躍の場みたいな人 それでいてちゃんと信州人で関西人



20101011 西20丁目計画
  
   * 『上村松園全随筆集 青眉抄・青眉抄その後』 求龍堂


午前 データ・登録作業/午後 SYさんより久々電話 西20丁目計画とでもいう内容 M19書庫 『歌の絵本』補修作業 解体した各ページに、越中五箇山悠久紙未晒楮紙を短冊に切りゲタをはかせ、純正見返しページで補強、三つ目綴じで本体部完成 横サイズが長くなるので、表紙もボールチップでゲタをはかせ、こちらも楮紙で固定補強 残るは、見返しの紙にどんなものを選ぶか、と背をどんな形にするか、の二点 まだ考え中 西20丁目辺りから川沿まで徒歩帰宅/夜 録画したNHK「日曜美術館」「上村松園 美人画の深遠」 田原の年代の男子は子どもの頃大体切手収集してた よって切手「序の舞」が最初に触れた松園作品ということになる 番組を見る限りでは松園も、ドガ・北斎並のクレイジーさんだったようだ ゲスト出演者、お孫さんの上村淳之氏の言葉が素晴らしかった 絵にならない題材をも、観察眼と集中力と圧倒的な技量で絵にしたという点でも、松園・ドガ・北斎、共通しているのか 外伝


|

« 大丈夫日記 札幌・ドガに就て~意味のあるなし・20101010-1004 | トップページ | 大丈夫日記 札幌・Brut=うぶ~自分は何も考えていないということを考える・20101024-1018 »

02 大丈夫日記 札幌」カテゴリの記事

コメント

20101016分で逆紹介の「マスコミに載らない海外記事」ブログ内「イラク政権編成行き詰まりが続く中、報じられるクーデターの脅威」中には、(『空虚な楽園』を)「購入できない。復刊して欲しいもの。」という一文あり。
実は『空虚な楽園』は、古書としてそれなりたくさん市場に出ていて、正当な価格で購入可能。新本にこだわらず、どんどん古書で買っていただきたいもの。
思うに、一つ一つの復刊要望の全てに出版社が応えていたら、出版社の方が潰れてしまう。巡り巡って、古書店も潰れてしまう。そちらの方がむしろ出版物の多様性の保持には悪いことでは。
発行部数少の良本が、復刊されず、しかしその内容に多くの支持を得て、古書として命脈を保ち続ける、というのは健全なことなのでは、と考える古書店主の田原の独り言でした。

投稿: 田原@BB | 2010.10.17 11:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/49719980

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫日記 札幌・黒光と東光~西20丁目計画・20101017-1011:

« 大丈夫日記 札幌・ドガに就て~意味のあるなし・20101010-1004 | トップページ | 大丈夫日記 札幌・Brut=うぶ~自分は何も考えていないということを考える・20101024-1018 »