« 20111217 この一週間・twitter & twilog・「水戸黄門と石川啄木」 | トップページ | 20111231 この一週間・twitter & twilog・「12月の「9月の海はクラゲの海」」 »

20111224 この一週間・twitter & twilog・「二季制@北海道」

----->>> twitter & twilog



2011年12月24日(土)

いい一年?悪い一年?と聞かれたら、「後者」と答えるしかないけど、いつもの一年と同じように、幸せを感じる場面がなかったとも言えない。心落ち込む日が多かったけど、心励まされる物事も少なくなかった。人を呪って生きるより、人と祝いをともにして生きたい。まだ震災も原発事故も終わってないんで
posted at 17:58:18


.。oO( 「カーネーション」、リアル年明けとともに、終戦かなあ。そうしてもらわないと、つらくて年越せない・・・w )
posted at 08:21:19




2011年12月23日(金)

【二季制@北海道】北海道に四季なし。二季=「冬」・「冬以外」のみ。「冬」=初冬(11・12月=積雪期)と厳冬(1・2月=根雪期)と晩冬(3・4月=融雪期)。「冬以外」=春的(5・6月)と夏的(7・8月)と秋的(9・10月)。と定義付けしてみて、あと一週間で「厳冬」と気付きガクブル
posted at 15:36:42


【デルスー・ウザーラ】デルスーは晩年、アルセーニエフの庇護の元文明の地に暮らすが、それに馴染めず末期は哀れなものに。アルセーニエフはそこまで『デルスウ・ウザーラ』の中で綴っている。その後のアルセーニエフを描いた『人間の運命<アルセーニエフの場合> サッポロ堂選書1』今は入手困難か
posted at 10:19:56


【デルスー・ウザーラ】田原家祖先の戸籍上の利尻島入りは、1905年。アルセーニエフとデルスーが、極東シベリア沿岸部を踏査してた頃。日本海を挟んですぐ間近。何度か平凡社東洋文庫『デルスウ・ウザーラ 沿海州探検行』を読み、その度、思いは100年前の利尻島とその対岸のシベリアに飛んだ。
posted at 10:02:01


【デルスー・ウザーラ】友人等々力政彦は90年代からシベリア経由で足繁くトゥバ共和国に通い、そこで黒沢映画出演後のマキシム・ムンズクと知り合い交遊を深める。等々力政彦『シベリアをわたる風』(長征社 1999)には、監督との再会を期したムンズク氏が等々力氏に託した手紙のエピソードも。
posted at 09:51:23


【デルスー・ウザーラ】黒沢明監督のアカデミー賞外国語映画賞受賞作品「デルス・ウザーラ Derus Uzala」。1975年。ソ連出資・オールソ連ロケのソ連映画。実際は極東シベリアの少数民族ゴリド民族のデルス役を、アジア中央部トゥバ共和国トゥバ民族の俳優マキシム・ムンズクが演じた。
posted at 09:42:56


【デルスー・ウザーラ】が昨日の北海道新聞コラム「卓上四季」に取上げられてた。極東シベリア先住民族の猟師デルスー・ウザーラを描いた、ロシア人探検家アルセーニエフ(1872‐1930)の探検記。長谷川四郎の名訳が平凡社東洋文庫に。コラム子は河出文庫版を読まれた模様。河出版は絶版状態?
posted at 09:26:57




2011年12月22日(木)

【センポウシ考】利尻町仙法志と釧路町仙鳳趾。まずは「語源はアイヌ語地名「チェプ・ポプ・ウシ」(魚が沸き立つところ)」という、その出典を探そう。『北海道の地名 アイヌ語地名の研究 山田秀三著作集』あたりから?利尻と釧路にだけ「センポウシ」があるとも思えない。まずは仙鳳趾行ってみたい
posted at 20:34:04


こちら札幌 札幌市の札幌市民向け、胃がん・大腸がん検診に行ってきます。腹、減った。
posted at 08:48:29




2011年12月21日(水)

【田原書店】 本日、札幌古書籍商組合クリスマス特選市会。若山八十氏『忙中閑本 その壱 銀の島地図変遷記』(青園荘 1970)・『忙中閑本 その弐 江差の繁次郎兄』(青園荘 1971)ともに限定150部中の一冊、落手。在庫分の『変ないきもの』とあわせ、若山八十氏@青園荘本、3冊に。
posted at 17:37:26




2011年12月20日(火)

【クリスマス・アルバムと言えば】吉田美奈子さん「BELLS」だよなあ。年中聴いてますが。今はエイベックスの再発盤だけど、1986年の限定自主制作盤も持ってました。ジャケットに大竹伸朗氏の版画が全数貼ってあった(今はもちろん印刷)。人に貸したのが運の尽き・・・で手元になし。痛恨じゃ
posted at 16:43:38


こちら札幌 この寒さが春先まで続いたら今年は厳冬ってことになるんだろうけど、どっかで暖かい時期が来て差し引きゼロに結局なるんだろうな、と思いつつブルブルなう。
posted at 08:45:22




2011年12月19日(月)

.。oO( マイケル・ジャクソンも1958年生、大気圏核実験時代の子。金正日は福一由来の放射性物質で・・・、なんて言う(のを信じる)タイプの人たちには、09年マイケル死亡時に、大気圏核実験の時代の放射性物質で・・・、とか言って欲しかったね。なにしろ、明日はあるさ、いつでも夢を )
posted at 18:34:29


.。oO( 一方で、50-60年代は大気圏核実験の時代でもあって、1958年生は、どんぴしゃ乳幼児・少年少女だったんだよね。福一が本当にこのまま「収束」すれば(そう願うが)、ぼくらは、全世界的に人類史上稀な、育ち盛りに放射性物質を浴びた世代、になるのかもね。でも、明日はあるよ )
posted at 18:26:23


.。oO( 「見上げてごらん夜の星を」「上を向いて歩こう」「いつでも夢を」「明日があるさ」、どれも60年代初頭の曲。当時の日本はそういう歌が生れる時代。今はそれを回顧懐古再演する時代。若者に、明日がある・夢を持てとは、とても言えない。上を見上げたら被爆する(と言われる)ざます )
posted at 18:20:03


.。oO( 1958年日本生→64年東京オリンピックから70年大阪万博まで、TVメディアとサブカルチャーの勃興期が子供時代に重なる→89年絶頂&崩壊までの高度経済成長を体験→以後、95年阪神淡路大震災・オウム事件を経て続く低成長・閉塞感→2011年いまこうしてネットしてるんだ )
posted at 17:36:50


いよいよ「1989年」化 Reading:NHKニュース キム・ジョンイル総書記死亡 http://t.co/yHsQuSqn
posted at 12:10:48




2011年12月18日(日)

柏レイソル 対 アル・サッド、続いて、FCバルセロナ 対 サントス、TV観戦します。楽しみです。バルセロナ、さすがに今日はベストメンバーで来るんでしょうね。
posted at 15:45:17


.。oO( 昨晩、「レイハラカミ・トリビュート」NHK FM・司会矢野顕子さん& @u_zhaan さん聞きながらツイしてたら、バルトークボット @bartokbotjp さんから【初音ミク】 #MikuROCOSMOS 「ミクロコスモス」新着情報が。日本(人)てすごいと思う )
posted at 08:50:13

|

« 20111217 この一週間・twitter & twilog・「水戸黄門と石川啄木」 | トップページ | 20111231 この一週間・twitter & twilog・「12月の「9月の海はクラゲの海」」 »

02 大丈夫日記 札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/53565381

この記事へのトラックバック一覧です: 20111224 この一週間・twitter & twilog・「二季制@北海道」:

« 20111217 この一週間・twitter & twilog・「水戸黄門と石川啄木」 | トップページ | 20111231 この一週間・twitter & twilog・「12月の「9月の海はクラゲの海」」 »