« 20121229 この一週間・「冬に札幌から利尻島へ・稚内に無事到着」 | トップページ | 20130119 この一週間・「札幌この百年・ね小便袋から書庫の寝袋まで」 »

20130112 この一週間・「氷雪の世界」

----->>> twitter , twilog & facebook



2013年1月12日(土)

【写真 130112】 雪ミク車? 札幌市電 http://t.co/vUEAiBuu
posted at 22:27:35



(´-`).。oO( 自分のTLを見る限り、本日のNHKスペシャル、内容的にいろいろ問題あるっぽい。今やTVはtwitterと併用してみるべきものだなあ。マスなだけでリアルなメディアじゃないって、ツイッター始めてから特に強く感じてる。 )
posted at 22:24:27


(´-`).。oO( 朝起きてみたら、写真がアップできるようになっていたので、急ぎ前日前々日分をアップする。 )
posted at 08:20:45




2013年1月11日(金)

【写真 130111】 札幌 氷雪交差点 http://t.co/7twQRBAU
posted at 08:19:18



【利尻島】帰省中に見た利尻町発行の「広報りしり」2013年新年号に時雨音羽(1899-1980)の回想記事@北海道新聞に触れた文章。1964年4月7~9日。札幌市中央図書館で閲覧。併せて『「出船の港」と利尻島』(北書房 1977)と『君恋し』(ぷらや新書 1981覆刻)を借りる。
posted at 18:53:23


(´-`).。oO( 昨日の夜から、うまく写真をアップできないでいる。 )
posted at 09:27:35




2013年1月10日(木)

【写真 20130110】 過去写 20030110 ちょうど十年前 長女七歳・次女四歳 こちらは自主音源CD制作期 プレス上がりの裸ディスクは百枚で一梱包 一番上と下に保護用の透明盤 それにお絵描き http://t.co/FuHICYu2
posted at 08:18:37



(´-`).。oO( がん検診の受診おすすめ手紙が今日二箇所から届きました。片方受けます。 )
posted at 21:30:19


『MODERN BOOK PRODUCTION』1928年刊英書。20世紀初頭の英米仏白独蘭伊露墺北欧等のお洒落な本の解説&見本帳。一部用紙まで再現。見返しペン署名「Sensui Shoji in tokyo '28」。→ http://t.co/ZTxGeiFB #日本の古本屋
posted at 17:33:13




2013年1月9日(水)

【写真 130109】 利尻島 20130103 勝手に「ブックスボックス 利尻島スタジオ」と名付けた田原家代々のクラ(漁師の作業小屋・兼倉庫) 1955年築 梁が頑丈なのか風雪に耐えて現存 中で仕事ができるよう改造し実際に使用したい http://t.co/EpliFN16
posted at 22:17:42



こちら札幌 国立天文台サイト再見。札幌 緯度約43.06° 経度約141.35° 地点の日の出の時刻が今日から午前7時5分に。年末29日から昨日8日まで7時6分だったそう。ちなみに今年の一番早い日の出時刻は6月15日の午前3時54分。日々日が長くなるのを眺めて今は寒さに耐えよう。
posted at 18:48:57


コントラバス奏者瀬尾高志さん @seobass から、トゥバ民族演奏家等々力政彦さんの来札ライブ情報が流れてきました→ http://t.co/nH6KuczX 乞うご期待! 田原は物販のお手伝いでどこかの会場にいると思います。よろしくどうぞ!
posted at 11:34:28




2013年1月8日(火)

【写真 130108】 利尻山遠望 20130102 10:33 http://t.co/oY2KYmBZ
posted at 22:27:44



【ノルウェイの森】映画版を年末にどこかのBS放送局でCM入り放映のまましかも冒頭五分くらい見逃したのに結局最後まで見てしまって後味の悪さが続いている。ちゃんとぶつ切りではないノーカット版をガン見するか小説を再読するしかない感じ。そしたらあったんだな文庫本が在庫で。読むしかないか。
posted at 22:21:00


こちら札幌 藻岩山南麓、薄日・微風。ここ何日かムクドリの姿をよく見かけます。「BIRD FAN 日本野鳥の会」サイト http://t.co/CIpjhkgL によれば「北海道では主に夏鳥」とのこと。渡りの途中ならば南行きなのか北行きなのか。厳冬期に渡りはないだろとは思いますが。
posted at 09:21:51




2013年1月7日(月)

【写真 130107】『マクベス』坪内逍遥訳(早稲田大学出版部・富山房 1916年 四六判)表紙の沙翁像の箔押し(約5.7×6.5センチ) http://t.co/cufbB7Vz
posted at 23:55:46



(´-`).。oO( 久々の冬の利尻島がやっぱり札幌より寒くって二三日震え上がってたんだけど、おかげさま(?)で札幌に戻ったら例年より気温低いはずなんだけどなんだか寒さ感じなくなっちゃった。 )
posted at 22:20:57


『アラン島』J.M.シング 栩木伸明訳(みすず書房 大人の本棚 2005)読了。1871年生のシングのアラン島訪問は1898年から5年連続5回、27歳から31歳まで。代表作「Riders to the Sea」を含む、アラン島での体験をモチーフにした戯曲6作を残し、1909年没。
posted at 22:07:32




2013年1月6日(日)

【写真 130106】 利尻島 20130101 08:41 http://t.co/YRNJEfn4
posted at 00:12:29



「八重の桜」から「NHKスペシャル 父と子 市川猿翁・香川照之」。会津から札幌に渡り北辰病院を開いた関場不二彦(1865-1939)の祖父は戊辰戦争で鶴ヶ城で討死してるのか。八重と一緒に戦ったことになる。ちなみに曽祖父春信は1808年に利尻島での北方警備勤務中に死去。会津凄まじ。
posted at 23:59:48


こちら札幌 カーラジオの地方ニュースで自宅住所と同じ地名地番がアナウンスされびっくり。帰宅後新聞確認、ありました。5日午後の出来事。「迷いシカ 雪に埋まる 札幌の住宅街 9時間後捕獲」。家屋のすぐ横で足の付け根まで埋もれ身動きとれなくなった雄ジカの写真。角は立派だがプチ情けない。
posted at 15:43:11




2013年1月5日(土)

【写真 130105】 VERANDSCAPE 20130105 15:18 http://t.co/KpQsCJmq
posted at 23:13:35



『昭和演劇大全集』渡辺保・高泉淳子(平凡社 2012)読了。昭和という時代に古今東西の演劇を見てきた渡辺氏(1936年生)から貴重な話を聞き出す、作り手演じ手の一人である高泉さん(1958年生の同級生!)。観劇体験の乏しい自分のような人間でもその対話に引き込まれた。常備在庫する。
posted at 23:07:28


【あけおめ・ことよろ・2013】あけましておめでとうございます。昨夜遅く利尻島から札幌になんとか無事帰着しました。今日から平常モードです。今年もよろしくお願いします。良い一年でありますよう。
posted at 10:02:07

|

« 20121229 この一週間・「冬に札幌から利尻島へ・稚内に無事到着」 | トップページ | 20130119 この一週間・「札幌この百年・ね小便袋から書庫の寝袋まで」 »

02 大丈夫日記 札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/56529378

この記事へのトラックバック一覧です: 20130112 この一週間・「氷雪の世界」:

« 20121229 この一週間・「冬に札幌から利尻島へ・稚内に無事到着」 | トップページ | 20130119 この一週間・「札幌この百年・ね小便袋から書庫の寝袋まで」 »