« 20130302 この一週間・「晩冬の暴風雪」 | トップページ | 20130316 この一週間・「改行と改心」 »

20130309 この一週間・「牛馬に効いて人間に効かぬもの」

----->>> twitter , twilog & facebook



2013年3月9日(土)

【写真 20130309】札幌市中央区 大通×西20丁目通交差点南西角の雪山 舗道から北東角に向いて撮影もその対面の角すら見えない 裾野の小道を通って横断歩道を渡る pic.twitter.com/ckUHamrPEV
posted at 22:38:21



靴下にみな穴が開くも稼ぎが少ないから妻が新しいのを買ってくれなくて今日秀岳荘(札幌の登山専門店)に行って自分で特価品2足1260円買って帰ったら3足妻が買って来てて(1足100円てすごいな)まあよかった。5足1560円で今日から一年は大丈夫だろう。歩くぞ山登るぞ!(稼げよ・・・)
posted at 20:02:24


ああ、一番肝心な名前を誤記してしまった。 中村信似ではなく「中村信以」さんでした。 富貴堂(1898‐2003)創業者。
posted at 10:03:39


【百年前の札幌】北海タイムス1913年4月29日「北海道移住手引草」広告は出ているが、紙面本文にはちらりと北海道庁は移住者が多過ぎて困っているという「本音」の記事も。米国に移民しては人種差別を受け、北海道に移住しては・・・(自粛w)、それでも百年後皆こうして生きている。すごいね。
posted at 09:20:53


【百年前の札幌】北海タイムス1913年4月29日「北海道移住手引草」広告文面は、「新に設定せられし殖民地区画を明示し其他未開地の処分及移住者心得、開墾耕種、注目すべき重要記事を満載尚裏面には明細なる北海道地図あり 即決御注文を待つ 定価十銭」。富貴堂創業者中村信似の文案なのか。→
posted at 09:15:23


【百年前の札幌】北海タイムス1913(大正2)年4月29日3面広告、「北海道移住手引草」。広告主は売捌所の富貴堂書房か。「北海道庁御編纂大正二年御発行」の二つの「御」に官製開拓の精神がほの見える。自分は百年後の今も道民の多くがそのメンタリティーを引き継いでいると思えてならない。→
posted at 09:09:41


【百年前の札幌】北海タイムス1913(大正2)年4月~5月紙面には米国加州外国人土地法(ほぼ排日土地法)に関する記事が。全国紙ではどれほどの扱いだったのか。世に人種差別の種は尽きまじ。50年前まで開国だ攘夷だと騒いでいた人たちが、短期間で他国で地歩を築くわけで黄禍論も出るわなあ。
posted at 09:04:27




2013年3月8日(金)

【写真 20130308】 「牛馬回春剤」 今から百年前 1913(大正二)年5月4日の北海タイムスの紙面広告 「牛馬首メタル印」 pic.twitter.com/U13g8PJ8Zn
posted at 00:03:47



【百年前の札幌】北海タイムス1913(大正2)年4月28日付3面には「各地鰊漁況」、「仙法志 昨夜大漁あり収穫約四千石(二十七日午前十時十五分 仙法志発電)」。今は利尻町の一部もこの頃は仙法志村か。「四千石」ってどんだけだ。「発電」って電報による記事伝達だろうか。契約駐在員さん?
posted at 23:56:03


【利尻島】メルマガ「博物館だより・リイシリ」3月号が利尻町立博物館の学芸員Sさんから届く。「利尻の本棚」欄には1956年に発表された「国境の島、利尻」(内田隆)が紹介され、当時の島の人口は約2万1千という記述。2013年2月末現在約5千1百。高齢化過疎化は日本全般の問題とはいえ。
posted at 21:14:07




2013年3月7日(木)

【写真 20130307】札幌市南区川沿 近所のアパートの駐車場の雪山の上にまかれた融雪剤 今日は日照がほとんどなかったのであまり効き目なかったかも pic.twitter.com/dvnk2YwO7r
posted at 22:15:14



こちら札幌 根雪になるのが早くて、寒くて、大雪で、雪解け遅くて、なもんで、この冬の「長い冬」感、半端じゃないなあ。
posted at 22:00:03


利尻島での子供時代、まだ雪の残る春先に、越冬タテハチョウが現れるのを驚きをもって眺めていた。それが三月だったか四月だったか五月だったか、今はもう定かではないんだけど。なんという種だったのかも。ここらでも真駒内公園辺で観察すれば、もうじき舞い飛ぶのを見られるのだろうか。雪ではなく。
posted at 17:19:44




2013年3月6日(水)

【写真 20130306】 過去写 20050306 今からちょうど8年前 タルバガンCD『野遠見』ジャケットの色校正刷り pic.twitter.com/TyHjXItpfT
posted at 22:14:37



長沼にも行かなくちゃ。もうちょっと雪が解けたら。
posted at 21:20:53


GALLERY kamokamo (札幌市南区真駒内幸町1-1-15)にて「ブックスボックス田原書店 手製本と古書」展を6月7日~12日に開催予定。三ヵ月後です(準備せねば!)。どうぞご来場下さい。随時、情報アップします。ギャラリー裏は真駒内川、川魚遊ぶ清流に6月の緑が映えます。
posted at 13:36:45




2013年3月5日(火)

【写真 20130305】 VERANDSCAPE 20130305 15:57 pic.twitter.com/RohNo6MipX
posted at 22:11:45



【幻の白い山の頂】ベランダに写真を撮りに出て、見慣れない山影をふと見つけて驚く。南東方向、数キロ先真駒内駅近くの高層建築の遠方奥に白い雪山。平成新山な訳はなくて、排雪場の雪が文字通り山と積まれたものかと推測。なにしろ今年の雪だし。同時期同角度の過去写真では認められず。確かめたい。
posted at 21:47:39


(´-`).。oO( 最近一番見聞きしてるのは「嵐」。次女のファン度が昂進して、なんかいつも家で何か流れているからなんだけど。副流嵐あるいは受動観嵐。顔と名前が一致はもちろんフルネーム漢字で書けキャラの違いも説明できる、54歳男性が私です。いい奴らだ売れて当然だとも思います。 )
posted at 19:14:22




2013年3月4日(月)

【写真 20130304】 20130303 11:56 前夜は暴風雪道行を避け札幌市中央区の書庫で寝袋泊 明けて南区の自宅へ歩いて帰る道すがらの風景 風は弱まったがこの後歩道に積もったままの雪に難儀した pic.twitter.com/20IlRwvU6k
posted at 22:46:30



【ちゃんとまかなえ】2 この度の北海道暴風雪、例のお父さん(僕と一歳しか違わない)の話に思わず、「なんでちゃんとまかなって出なかったんだべなあ」と口をついて出てしまった。改めて、自分の親たちは子供の道行きを案じ、一言言わずににはいられなかったんだろうなあと、有難い気持ちになった。
posted at 22:23:33


【ちゃんとまかなえ】利尻島での子供時代通った仙法志小・中学校、九年間僕は学区内で一番遠い場所から通う生徒で、昭和40年代の貧乏漁師の家には自家用車もなく、片道4キロ弱の道をずっと歩いた。その頃親祖父母に頻繁に言われた「まかなう」は「身支度する・着込む」の意味のレアな北海道方言。→
posted at 22:15:50


雪で車が立ち往生 専門家「換気に注意、車内で待って」 - 朝日新聞デジタル t.asahi.com/9ysr 「▽排気管付近の除雪を頻繁に行う▽窓を少しでも開けて換気する▽知人や警察などに消息を伝えながら救助を待つ」 ※除雪用のスコップと防寒用の毛布は車に常備ですね。
posted at 08:25:04




2013年3月3日(日)

【写真 20130303】 2日夜「アダノンキ」カウンターにて撮影 中央手前:RINKA 6thCD『Rambling』 奥:当日ライブのチラシ裏お品書き 左:ジュンキ堂さん編集発行「冬のZINE」 右:田原書店手製本2冊目録と文庫本 pic.twitter.com/86nOwu88je
posted at 22:09:59



→引き続き「ソクラテスのカフェ」by くすみ書房 t.co/PkyXbIeWDU (札幌市札幌市西区琴似2条7丁目メシアニカビルB1F)さんでも、ブックスボックス田原書店手製本販売中です。月一ペースの新作追加を予定してます。札幌ブックカフェ(&ビール)巡りにどうぞ!
posted at 15:39:59


「古本とビール アダノンキ」 t.co/juUpv8FlKP さん(札幌市中央区南1条西6丁目 第2三谷ビル2F 東急ハンズの2軒西隣)でも、ブックスボックス田原書店の手製本を販売していただくことになりました。古書目録手製本版も置いてあります。是非お立ち寄り下さい→
posted at 15:31:42

|

« 20130302 この一週間・「晩冬の暴風雪」 | トップページ | 20130316 この一週間・「改行と改心」 »

02 大丈夫日記 札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/56927055

この記事へのトラックバック一覧です: 20130309 この一週間・「牛馬に効いて人間に効かぬもの」:

« 20130302 この一週間・「晩冬の暴風雪」 | トップページ | 20130316 この一週間・「改行と改心」 »