« 【定例手製本ワークショップ@田原書店書庫&工房】開催のお知らせ | トップページ | 20130727 この一週間 「愛と・能年と・それから架純」 »

20130720 この一週間 「民主選挙はそれが行われること自体が・戦争を・ツクヅクボウシする」

----->>> twitter , twilog & facebook



2013年7月20日(土)

【写真 20130720】 At Cafe Esquisse cafe-esquisse.net pic.twitter.com/rZGYZMIUuN
posted at 22:59:59



外出の際下る坂道の、突き当たりはブックオ●札●川沿店、その坂下にラブホテルがあるんだけど、最近は満室になっていることが多い。去年より明らかに多い。選挙の結果とその後の政治動向に関わらず、景気はよくなっていくんじゃないか。無用なヘイトも減るんじゃないかな。って思ってる方がいいよね。
posted at 22:54:22


【札幌のツクツクボウシ】南区川沿から真駒内公園経由で地下鉄真駒内駅まで徒歩。真駒内川畔で今年初めてはっきりと夏蝉の声を(短いが)聞く。(コ)エゾゼミ、次いでツクツクボウシ。真駒内周辺は、ツクツクボウシ生息北限のホットスポットみたいです。www.city.sapporo.jp/museum/event/d…
posted at 21:50:33




2013年7月19日(金)

【写真 20130719】 真鍮線で作ったブレスレット 「カルチャーナイト2013」「施設番号100 金工教室スタジオカモカモ」にて制作 pic.twitter.com/IAc67SmGV2
posted at 22:59:35



「カルチャーナイト2013」「施設番号100 金工教室スタジオカモカモ」さん、まだ今なら、参加可能のようです。南区真駒内幸町1丁目(011-584-0025) 18:00~21:00 参加費:1500円(材料費込) 申込要 定員:先着8名 真鍮・銅線パーツを繋いでアクセサリー制作
posted at 12:33:32


今夜は「カルチャーナイト2013」=札幌市内の文化施設、公共施設などを夜間に見学・体験するイベント、だそうです。田原も「施設番号100 金工教室スタジオカモカモ」さんで、真鍮線・銅線の金工に挑戦します。先月個展でお世話になった「ギャラリーカモカモ」さんに受講生としてお邪魔します。
posted at 12:27:25




2013年7月18日(木)

【写真 20130701】 信号待ち写 札幌市中央区 「UHB 北海道文化放送」のマスコット「みちゅバチ」をあしらった市電 'Waiting for a traffic light' photo. Chuo-ku,Sapporo. pic.twitter.com/CJQyM6nvfK
posted at 20:19:55



【再掲】 (´-`).。oO( 谷崎潤一郎『細雪』を読んだとき、脇道的に、思ったこと。「そら、この女の人らに投票権ないんやったら、戦争にもなるわな」。 )
posted at 20:05:13


吉田茂が、戦時中は戦争に反対する立場をとり、戦後は軍備を整えることを主張したのは、どの時代にも無益な負け戦をしないよう努めたから、という大雑把な理解でほぼ間違いないんでしょうか?
posted at 19:39:33




2013年7月17日(水)

【写真 20130717】エゾノキリンソウ ベンケイソウ科 (Sedum kamtschaticm )@八剣山(札幌市南区) pic.twitter.com/SQXxT6m3OP
posted at 21:17:36



今日は札幌古書組合交換会の後、そのまま車を走らせ、今年初の八剣山登山。去年等々力政彦氏と登ったのは7月29日。www.facebook.com/tahara.booxbox… わずか十数日の差だけど、その時とは山の印象がやはり違う。刻一刻、変わっていくのが面白い。そういう風にできているのがすごい。
posted at 20:48:25


BB田原書店@札幌古書組合交換会、『名物裂類集 全』龍村謙(京都書院 1965)・『錦とボロの話』龍村平蔵(学生社)・川上澄生遺作『澄生絵詞』(ギャラリー吾八 1974)・復刻『南蛮船記』川上澄生(東峰書房 1975)・『かもめの便り』(北海道出版企画センター 2000)等落手。
posted at 20:30:22




2013年7月16日(火)

【写真 20130716】 自室の窓から見上げる藻岩山南麓斜面 pic.twitter.com/yIosta6neH
posted at 20:15:27



「投票」こそが「デモ」だろう、というのが最近の結論。汎用性の高い「デモ」の権利が保証されている限り、あえて一つ事の「デモ」に参加する必要もない。健康でさえあれば、一生できるっていうのも素晴しい。日本の選挙制度・投票権は、人類全体によって担保されているぐらい思いながら、投票します。
posted at 15:36:43


最初の頃は自分が投票した候補者が落選するとやはりちょっとがっかりしたけど、今はそうでもない。都市部に住む無党派層の人間として、政治家に対してなんの期待も持っていない(一方でよくできた機構としての日本を愛する愛国者を自認している)。投票は、「ノイズ」をたてるのが目的。異議申立の。→
posted at 15:29:13


自分が投票権を得てから初めての選挙は1979年の第35回衆議院議員総選挙。選挙区は神奈川県2区 (中選挙区)。定員5名で、市川雄一・田川誠一・小泉純一郎・中路雅弘・岩垂寿喜男、の各氏が当選。実はこの日は投票に行ってない。物凄い暴風雨で。その後味の悪さに、以後一度も棄権してない。→
posted at 15:23:05




2013年7月15日(月)

【写真 20130715】クルマユリ(Lilium medeoloides)@藻岩山 2013年7月14日 pic.twitter.com/ZjSJftBq2E
posted at 20:10:50



母は1930(昭和5)年生で終戦時満14歳。次女は1998(平成10)年生で今満15歳。その年頃で、片や女の自分が投票できる日が来るなどとは思っておらず、片や女性に投票権があるのは当り前と思っている(はず)。なぜそういうことになったのか。何が変わらず、何が変わったのか。考えよう。
posted at 20:01:37


#あまちゃん 今日は橋本愛ちゃんの神回ならぬ「女神」回だったかも。「ユイちゃん二十面相」、すごかった。
posted at 13:37:57




2013年7月14日(日)

【写真 20130714】 VERANDSCAPE 20130714 19:58 pic.twitter.com/ToWqLWfusP
posted at 21:38:42



真駒内花火大会、もうすぐ始まる。住居の立地上、ベランダから丸見えはありがたいんだけど、近すぎて音大き過ぎてけっこう大変かも。ちょうど時間的に重なる「八重の桜」の戦闘シーン音声さえ、花火のドンパチ音にかき消されるんじゃないか。どっちが勝つか楽しみだ(どういう楽しみ方だそれ・・・)。
posted at 19:11:26


ブログ「田 原 書 店 外 伝」 booxbox.cocolog-nifty.com/tahara/ 更新しました。新着は「20130713 この一週間 「ドナ・ドナ・サマー」」。どうぞご覧下さい。
posted at 10:48:55

|

« 【定例手製本ワークショップ@田原書店書庫&工房】開催のお知らせ | トップページ | 20130727 この一週間 「愛と・能年と・それから架純」 »

02 大丈夫日記 札幌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6458/57833922

この記事へのトラックバック一覧です: 20130720 この一週間 「民主選挙はそれが行われること自体が・戦争を・ツクヅクボウシする」:

« 【定例手製本ワークショップ@田原書店書庫&工房】開催のお知らせ | トップページ | 20130727 この一週間 「愛と・能年と・それから架純」 »