« カフェ・ダイマ | Main | 寅穴に入るば! »

屈折

 11月1日。

 明日からの「寅の穴!展」(3人展)の準備。旧まるバ会館
 昼ころ、作品や工具をいっぱい持った脇坂さん、到着。会場内に壁やかざり棚をこしらえる。
 脇坂さんの木の作品、とってもあたたかい。私が持っていた「となりのトトロ」のサントラ版をかけてみたりする。んーん、宮崎&脇坂ワールド。

 あずけていたTシャツ作品(booxboxと一緒に企画中の手描きアート・オーガニックTシャツ)を持って、booxbox田原さんが来る。手伝ってくれそうなので、

 「えっと、灯油を買いに行きたいんだけど……」 と、ささやく(笑)と、
 「だからー?」
 と、つれなくされる。
 「……」
 「そんな回りくどい言い方しないで、買いに行くの手伝って、と言えばいいのに」

 だそうである。

 「えっと、灯油を買いに行きたいんだけど……」
 「あ、いいよ、行こう」

 と、他の人なら、屈折もなくすぐにそういう会話が成り立つだろうなあ、とも思ったが、やっぱり私の言い方のほうが屈折しているのだろうか? そのことに気づかされて、ちょっとおどろいた。……私が? 回りくどい? へえ……。

 ま、という具合いに、別の方向へ屈折しあいながらもとっても仲良く(ちょっと嘘)、灯油やもろもろ用事を足しに。田原どの、手伝ってくれてありがとう。

 田原さん、脇坂さん、ふたりともが帰り、私は自分の作品と、おじいさんが一昨日亡くなって準備に来れなくなったスズエ(ちょびこ)ちゃんの作品を、並べたり飾ったり。うん、なかなか全体がかわいくなったじゃないのお?ほほほ!
 一段落してから、明日の投げ銭ライブでスズエちゃんと一緒に演奏する戸川純の曲のバイオリン練習。けっこう真面目に1時間半。

 いいねえ、スズエちゃんと、戸川。
 私はこのふたりのファンである。

|

« カフェ・ダイマ | Main | 寅穴に入るば! »

Comments

うん、うん、そうですねえ。

Posted by: みほっほう | November 22, 2004 12:22 AM

そうね。ちょっとした言葉づかいで、仲のいい友人とギクシャクすることもあるもんね。
僕も、みほっほうさんみたいな言い方することあるし、逆に、ちょっといらいらしてたりしたら、田原さんのように言うかも。

Posted by: けんさん | November 21, 2004 04:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 屈折:

« カフェ・ダイマ | Main | 寅穴に入るば! »